染み抜き(シミ抜き)/丸洗い/洗い張り/着物のクリーニング/大阪/神戸/豊中/高槻/近畿地区

丸洗い・洗い張り


特定商取引方に基く表記しみぬき工房 丹茂 TEL06-6843-3304 本店 〒530-0001 大阪市北区 梅田1丁目1番3-100号 岡町店工房 〒561-0884 豊中市  岡町北1丁目12番5号厚生労働大臣認定 染色補正一級技能士

丸洗いお手入れ

丸洗いお手入れは、下洗いをし、丸洗いした後、お手入れを含んだ加工です。

丸洗いする前に、下洗いとして汚れのひどい所を丁寧にドライ専用洗剤を使い汚れを浮き上がらせた後、ドライ機に入れ丸洗いします。
乾燥させた着物は全体の汚れはスッキリしていますが、個別にしみ・汗ぬき(水に溶けるしみは落ちない為)をして、アイロン仕上げで全体を調整します。

丸洗い・お手入れ

袷訪問着・付下 14,000円〜
袷着物 14,000円〜
袷羽織 13,000円〜
袷道行コート 1,3000円〜
単衣着物 12,000円〜
振袖 16,000円〜
振袖用長襦袢 12,000円〜
黒留袖(比翼付) 18,000円〜
袷長襦袢 10,000円〜
単衣長襦袢 9,000円〜
名古屋帯 8,000円〜
袋帯 12,000円〜
上記は税別価格です。
上記は基本料金です。汚れのひどいもの・黄変・変色など、手間のいるしみは別途料金がかかります。必要によりお見積いたします。
部分しみぬきは、しみの種類・状態・生地により料金は異なります。目安として1ヵ所1,000円(税別)としておりますが、直接拝見させていただければお見積の上、作業をいたします。
その他、各種お着物・加工料金につきましてはお問合せください。
丸洗い(下洗い・丸洗い・アイロン仕上げ)のみの場合は上記の4〜5割の料金で加工いたします。

洗い張り

当店での洗い張りは、全てまず丸洗いをし、油分を取り、その後に、解きハヌイ・洗剤などでの水洗い・しみぬき・湯のし・アイロン仕上げを含んだ加工です。(黄ばんだ胴裏の漂白も含む)

着物をほどく前に、丸洗いをして油性の汚れを落とします。
次に解きハヌイ(着物をほどいて、袖、身頃、おくみ、衿をぬい合わせて一反の反物に戻す。)
したものを個別に頑固なしみなどをしみぬき前処理した後、水やぬるま湯の中で、洗剤、薬剤を使い、生地の種類や汚れ具合により洗い方を変えながら行います。
胴裏(裏地)も同様ですが黄ばんだ胴裏は漂白します。
乾いた反物は幅や長さが縮んでいるので、湯のしで蒸気を当て張って戻します。
光沢もでて、柔らかく仕上げます。
最後にアイロン仕上げで調整します。

洗い張りをして仕立てる事により、着物は長持ちします。着物の種類にもよりますが、表、裏のないものは裏返しに、共衿を切り替え、袖口を袖付に、おくみは下前を上前に、生地が弱くなったり、しみ、変色のひどい所は別の所と取り替えることができるのが良い所です。

洗い張り

袷訪問着・付下 14,000円〜
袷着物 14,000円〜
袷羽織 13,000円〜
袷道行コート 13,000円〜
単衣着物 12,000円〜
振袖 16,000円〜
振袖用長襦袢 12,000円〜
黒留袖(比翼付) 22,000円〜
袷長襦袢 10,000円〜
単衣長襦袢 9,000円〜
名古屋帯 8,000円〜
袋帯 12,000円〜
上記は税別価格です。
上記は基本料金です。汚れのひどいもの・黄変・変色など、手間のいるしみは別途料金がかかります。必要によりお見積いたします。
部分しみぬきは、しみの種類・状態・生地により料金は異なります。目安として1ヵ所1,000円(税別)としておりますが、直接拝見させていただければお見積の上、作業をいたします。
その他、各種お着物・加工料金につきましてはお問合せください。布団、座布団の表地の洗い張りもいたします。
しみぬき工房 丹茂 着物のクリーニング しみぬき・丸洗い・洗い張り 本店(大阪駅前第3ビル1F) 岡町店工房(阪急岡町駅すぐ) お問合せ TEL:06-6843-3304